Generic selectors
完全一致のみ
タイトルで検索
説明で探す
カテゴリーで絞り込む
スポーツ
テクノロジー
ブログ
健康
学び・仕事
恋愛
美容・ファッション
食べ物

朝食スムージーの改善方法

朝食のスムージーは、多くの人が朝一番に楽しむものです。さまざまなフルーツや野菜を加えてヘルシーに仕上げることができますし、短時間で簡単に作ることができるので、忙しい朝にも時間を節約できます。

スムージーの唯一の問題点は、しばらくすると飽きてしまうことです。いくら材料が豊富だからといっても、毎日同じ味では飽きてしまいます。しかし、スムージーをやめてしまったり、味が薄いのを我慢したりするのではなく、朝食のスムージーを改善する方法はいくつかあります。ここでは、その方法をご紹介します。

スパイスを加える

どんなにつまらないスムージーでも、ほんの少しのスパイスを加えるだけで、驚くほど刺激的になります。何が一番効果的かを試してみるのもよいです。シナモン、ジンジャー、カルダモン、ブラックペッパーなど、さまざまなスパイスを使って、スムージーをワンランク上の味に仕上げましょう。

ハロウィーンにはパンプキンスパイス、クリスマスには華やかさを演出するなど、季節をテーマにした特別なスムージーを作ることもできます。料理に使える主なスパイスは約80種類ありますので、ぜひスムージーにも取り入れてみてください。

コーヒー

朝食にスムージーを飲むときの問題点のひとつは、スムージーが液体であるということ。しかし、十分な量でなければ、重要な栄養素が不足してしまうかもしれません。

もし、コーヒーとスムージーを一緒に飲むことができたらどうでしょう?体に良くないものを体に良いものに加えるのですから、ひどい話だと思われるかもしれませんが、コーヒーの代わりにヘルシーなものを使えば、美味しいスムージーに簡単に取り入れることができます。より多くのエネルギーを与えますが、それはあまりにもいっぱい、スムージーを与えるすべての良いものを楽しむことができないことを意味します。

アイスキューブ

朝食用のスムージーを作るとき、多くの人が忘れがちなのが温度です。スムージーが温まりすぎると、味が悪くなります。また、乳製品を使用している場合は、温度が上がってから飲むと体調を崩すこともあります。

そうならないためにも、スムージーのおいしさを保つためにも、氷を入れてみましょう。スムージーがより爽やかになります。氷を入れるとスムージーの味が薄まってしまうと心配な方は、再利用可能なアイスキューブを使ってみましょう。冷凍庫からスムージーカップに氷を入れて、洗い流せば次の日の準備は完了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました