Generic selectors
完全一致のみ
タイトルで検索
説明で探す
カテゴリーで絞り込む
スポーツ
テクノロジー
ブログ
健康
学び・仕事
恋愛
美容・ファッション
食べ物

大人気のケトダイエット(糖質オフ)のための5つの痩せる間食方法!

ダイエットを考えている人には、いくつかの不快な考えを呼び起こすことができます。ダイエットというと、厳しい食事制限や、特定の食品群の摂取制限、延々と続くカロリー計算などのイメージがあります。当然のことながら、間食はダイエットを継続するためと考えられています。

ケトダイエットはダイエット界の革命であり、多くの人が脂っこい食べ物を重視することを歓迎しています。とはいえ、継続するのは難しいものです。節度と一貫性を保つために、以下では、ケトダイエットでの間食をより可能にするアイデアをご紹介します。

まず、ケトダイエットとは何でしょうか?

「ケト」とは、ケトジェニックの略で、糖質(炭水化物)をカットして高脂肪の食品を摂取するダイエット法です。

標準的なケトダイエットは、脂肪70〜80%、タンパク質20%、炭水化物10%以下で構成されています。この食事を2~4日間(人によってはそれ以上)続けると、体は “ケトーシス”と呼ばれる代謝状態になります。

この状態では、体は炭水化物ではなく脂肪でエネルギーを補給します。ケトーシス状態にあることを確認するために、血液検査、尿検査、呼気検査などでケトン値を測定することができます。

ケトーシス状態になっていないと、健康に悪い高脂肪食を摂取していることになるので、この測定は非常に重要です。炭水化物を脂肪分の多い食品に置き換えることで、新陳代謝が活発になり、空腹感が抑えられ、血糖値も管理しやすくなります。

もちろん、高脂肪食を推進するダイエットには戸惑いがあるかもしれません。しかし、従来のダイエットでは避けられていた食品を食べることができるという点では、ケトの人気にも一役買っているようです。

間食にはどんなものがあるの?

専門的なケト食品

ケトの人気が高まるにつれ、専門的なケト食品も一般的になってきました。その一つがパーフェクトケトバーです。様々なフレーバーがあり、砂糖は含まれておらず、炭水化物も最小限で、外出時にも最適です。

ゆで卵

これもケトのおやつに最適です。調理が簡単で、持ち運びもしやすく、必要なときにエネルギーを補給することができます。マヨネーズやクリームチーズとの相性も抜群です。

ナッツ類

ケトダイエットをしている人が不足しがちな健康的な脂肪がたっぷり含まれているので、こちらもケトスナックとして最適です。マカダミアナッツ、ブラジルナッツ、ピーカンなどがおすすめですが、炭水化物を多く含むカシューナッツには注意が必要です。

高脂肪のディップをつけた野菜

クリームチーズやサワークリームなどのディップを野菜と一緒に食べるのは良い方法です。炭水化物を多く含むニンジンには注意が必要です。

肉とチーズのミックス

チョリソー、ハム、パストラミなどのコールドカットに、チェダーを添えて、携帯用の容器に入れておくと良いです。

何を食べてはいけないのですか?

災難を避けるためには、何を食べてはいけないかを考える必要があります。脂質の摂取に対する考え方が変わったことで、多くの人がケトダイエットに注目し、伝統的な「贅沢な」食品を重視することで支持を得ています。

ケトダイエットは脂肪分が多いのが魅力ですが、やはりダイエットなので、制限や節度が必要です。

前述したように、炭水化物、特に米、パスタ、パン、ジャガイモなどの主食は避けなければなりません。また、お菓子や果物などの糖分も避けた方がいいです。

定期的に買い物に行くことが当たり前になる必要があります。テイクアウトの食べ物にケト適応を求めるのはリスクが大きすぎるので、避けるべきです。せっかく苦労して作ったものが、おやつで台無しになってしまっては元も子もありませんからね。

ここでは準備が重要です。例えば、買い物に行った後、6〜12個の卵を茹でて冷蔵庫に入れておきましょう。1週間は持つので、常備しておくと便利です。また、携帯用のタッパーを用意して、食べ物を持ち歩くのもいいです。

贅沢な食事に重点を置くケトダイエットは、人気が高まっています。炭水化物を最小限に抑えることで、卵やナッツ、肉類などの間食を楽しむことができます。ちょっとした準備があれば、簡単にできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました